PCMAXのビッチにキスは拒否られたけど相性は抜群だったワンナイト

PCMAXのビッチにキスは拒否られたけど挿入は出来たワンナイト体験談

ある時、PCMAXの「スグ会いたい」のアダルト掲示板で、

「今晩一緒に飲める人いますか?」

という募集を発見しました。

気になった私はその募集に対して「はじめまして。20時くらいからなら大丈夫です。場所はどの辺が希望ですか?」と返信。

それから数分後に募集主の女性(29歳独身)から連絡が来ました。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

エロくて可愛い子と出会えるおすすめ出会い系サイト

選ばれる出会い系おすすめNo.1!PCMAXの公式サイト(R18)

「はじめまして。私は今渋谷なんですけど、良かったら○○駅の近くでどうですか?」

「大丈夫ですよー!僕もけっこう近くにいました」

「ならサイメやりづらいので、LINE交換しませんか?」

「OKです。僕のLINEは○○○です」

と、こんな感じでサクサク話が進み、私のLINE IDをすぐに送りました。

LINEから連絡が来ると、

「PCMAXのるみです!」

「LINE追加ありがとう」

「それでは家出るときにもう一度連絡しますね!」

「はーい♪では20時に○○駅で僕も待ってますね」

それから念のためにシャワーを浴びて、出発の準備をしながらLINEが来たタイミングで私も家を出ました。

「ただ、ちょっと遅れるかもです(._.)」

「僕は大丈夫だよ。何か食べたいものとかあるかな?」

「ん~、着くまでにいいのあったら考えとくね♪」

そんなやりとりをしながら道を歩いていると、ほどなくして目的の駅に到着し、何かわかりやすい場所を探しました。

ちょうど近くにコンビニがあったのでそこを待ち合わせ場所に。

「僕は到着しました。○○駅の迎えにあるコンビニで待ってます」

そのLINEには返信が来ず、あれ?もしかしてやられたか…と焦っていると、

「着きました!LINE通話してもいいですか?」

と10分遅れで連絡が。

さっそく通話を始めると、

「もしもし~」

「もしもし、あ、るみです!」

「今どの辺かな?」

「改札降りて向かってるところです♪」

それを聞いた私は店内のガラス越しに周囲を確認すると、こちらを一直線に見つめる彼女の姿を発見。電話を切るとそのまま近づいてきました。

「はじめまして。PCMAXのるみさん?」

「そうです。はじめまして」

第一印象はちょっと目が大きくて男っぽい性格をしてるんですが、なかなか可愛い子ではありました。

「さっそく飲み屋入りましょうか?るみさんは何が食べたい?」

「んん、そうだなぁ」

「なら鍋物とかどう?」

「いいね♪ちょうど寒いですしね」

ということで、私が友人と何度か通っていたことがある鍋料理の店に入店。個室で小上がりの席を案内されました。

「最初は生ビールでいいかい?」

「私もビールでいいよ♪」

そんな感じで、序盤は二人で飲んだり食ったりで、勢いよく目の前の鍋は空っぽになっていきました。

ビールを浴びるように飲みつつ、お互いに自己紹介したり仕事の話をしたりして、ついでに彼女の自宅の位置関係まで聞き出すことができました。

しかしこのるみさん、めちゃくちゃ酒が強いみたいで飲むペースが早い早い…。

そしてよく喋る子のようで「学生時代、男子からいじめにあっててさぁ~」とか「元カレが浮気しまくってて3股かけられてた」とか、聞いてもいないことをベラベラと話し始めました。まぁ私は自分から喋るよりも聞いてる方が気楽でいいんですけどね。

それらが事実だとすれば、ものの2時間で彼女の人生の大部分を知れたようなものです。学生時代の過ごし方、恋愛への価値観、好みの男性像などなど、だいたいのことは理解できました。

ただ、そうこうしていると最終の電車がなくなる時間へと差し迫った状況になりました。

「そろそろ帰ろっか?」

「……うん。」

お勘定を済ませ退店。一緒にとぼとぼと駅の方面へと歩き出します。

このあからさまに下がったテンションはもしかして…という淡い期待を持って、私はこんなことを聞いてみました。

「もう一軒行く?」

ここで二軒目に行けば、終電は確実に逃してしまいます。

一瞬迷った様子のるみさんは、少し考えた結果、

「うん、行きたい♪」

まさかのOKに驚きましたが、何はともあれ二次会が決定しました。

特にこだわりはなかったので、近くで目に入った適当な居酒屋で飲みなおすことに。

一軒目でかなり飲んでたのに、二軒目でも変わらないペースで飲み続ける彼女。しかし、さすがに酔ってきたようで、過去の恋愛や今の生活についてさらに事細かく話始めました。

そして、1時間くらい経過した頃でしょうか。彼女の方から、

「この後どうしよう?」

「この後?大丈夫なの?」

「何それ~、だったら他の人探しちゃうぞぉ」

とスマホに目を向けるるみさん。

ここまで来てそれは嫌だと感じた私は、「とりあえずここ出ちゃおっか」と冷静なフリして店を出ました。

ちょうど店の前には複数のタクシーが駐車していたので、そのうちの1台を選び2人で乗り込みます。もちろん、行き先はラブホ街。

いずれにしても終電はもう走ってない時間なので、ラブホに泊まった方がお互い安上がりです。

目当てのラブホ付近でタクシーを降り、コンビニでつまみを調達してからラブホへ入りました。

部屋に入ると居場所はベッドかソファーだけ。なので、自然と二人でソファーに並んで座る形で会話を始めます。

そこでるみさんからこんなことを言われました。

「さっきPCMAXで募集出したとき、色々誘いのメール届いたんだよね」

「へぇ。やっぱ女の子ってすごいメール届くんでしょ?」

「まぁね。でもさ、メールしてくれるのいいんだけど、飲もう!とかやらせて!みたいなのばっかで、どう返事したらいいか困るの多いんだよね」

「でもその中で○○さんは丁寧な返事くれてすごく好感を持てたんだぁ~」

るみさんが言う通り、私は一応丁寧に対応するようには心がけています。

「いや、気になる子がいたら、そりゃあーいう言い方にしかならなくない?」

「それが普通だよね。プロフも見たけど誠実そうで良かったよ♪」

「実物は?」

「期待通りの人」

そんなやりとりをしている今は深夜25時。

その後に待っていることといえば……私たちは入れ替わりでシャワーを浴び、部屋の照明を限界まで暗くしました。

私は薄暗い部屋の中でるみさんを両腕で抱き、脚を撫でたり腰やお尻をサワサワと刺激しても特に嫌がる素振りは見せません。

しかし、キスしたい衝動に駆られ顔に近づくと、そこはなぜか拒否してきました。

仕方ないので無理強いはしまいと諦めると、

「優しい人なんですね…」

との言葉が。

よく考えれば察しがついたものですが、そのときはエロモードに突入していたせいで、私はその真意に気づきもしませんでした。

再び脚を触り、胸を揉んでみると…んん!?

29歳とは思えないほど艶やかでハリがあるまさに美乳。暗い中でも胸を凝視すると、綺麗に形が整ったすばらしいおっぱいがそこにはありました。

乳輪は小さめで色はきれいなピンク色。カップでいえばおそらくDカップくらいで男が最も好むサイズ感。

手で触るだけでは満足できなくなり、興奮した私は一気に美乳へとむしゃぶりつきました。

そのまま太ももからマンコへと直接手を伸ばすと、毛量が若干多めでアソコだけはどうやら毛深いみたいです。

すでにびしょ濡れになっているのを確認すると、居てもたってもいられなくなった私は正常位の体勢でそのまま挿入。

根っこまでしっかり挿し込んでいくと、「ああんっ…!!」と如何にも挿入された快感に喘ぐ色っぽい声を上げました。

それからは両手で美乳を鷲摑みにしたり、両腕で抱きしめながらピストンを繰り返し、一度バックに体勢は変えましたが、最後はもう一度正常位の状態で強く抱きしめながら射精。

満足した私たちは、気づくと抱き合ったまま裸で眠ってしまいました。

翌日の早朝、二人ともまだ眠っていたところに着信が入りました。

鳴っているのは彼女のスマホで、相手は…

「やばっ!彼氏から電話だっ」

「えっ!?」

それから話を聞いてると「うん、うん、ごめん、もうちょっとしたら帰るから」「うん、大丈夫だから。じゃあね」みたいなことを言っています。

電話を切った直後、るみさんに「あれ?彼氏いたの?」と聞くと、「そういえば言ってなかったっけ。今、私彼氏と同棲してるんだよね」とかなんとか…。

あわよくば付き合おうとまで考えていた私は、その瞬間に希望が絶たれました。

聞くと彼氏は看護師をしているそうで、夜勤で家を空けるときは飲み相手をその都度PCMAXで探していたみたいです。

「俺と付き合おうよ?」と苦し紛れに提案はしてみたものの、「ごめんね、やっぱり私は今の彼氏が好きなの」と一蹴。

キスを拒んだのはそのせいだったのか…

その後は昼前までラブホでいちゃいちゃしたり、セックスしたりと、せめて一緒にいれる時間だけは恋人感覚を満喫しました。

身体の相性も、価値観もばっちりだっただけに本当に残念です。

ですが、別れ際に人目も憚らず抱き合えたのだけは今となってもいい思い出です。

直後にPCMAXで知り合った女の子と付き合うことになったので、連絡を取り合うのは止めました。彼女は今、どこで何をしてるんでしょうね。

おすすめの出会い系サイト

「会社と自宅の往復で出会いの機会がない」
「合コンに行ってもハズレばかりで疲れた」
「もっと簡単な方法でセフレが欲しい」

そんな時に出会ったのが、セックスできる女の子と効率的に出会える『PCMAX』です。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

「PCMAX」の公式サイトを見てみる(R18)

PCMAXは全国の会員数1300万人を突破した『業界最大手』の出会い系サイトです。

PCMAXは他の出会い系と違って地方でも利用している女性ユーザーが豊富で、自分と相性の良いタイプの女性に絞って探せるので、ハズレを引く確率が低く出会いやすいのが特徴です。

皆さんも経験がありませんか?

合コンに行って、いざ顔を合わせてみると価値観が違いすぎたり、タイプじゃない子と会話しなければいけない地獄のような時間を過ごした経験…

私はあれが嫌で、合コンなんて行きたくない!恋活も嫌だ!とトラウマになってしまったこともあります。

しかし、PCMAXなら合コンなどとは違い、数百万人の女性の中から好きな相手を選び放題です。高い確率でセックスできる女の子とマッチングできるので、女性探しに疲れることなく、スピーディーにお気に入りの相手を見つけ出すことができます。

「でも、時間や手間がかかるんじゃないの?」

「PCMAXはスマホで手軽にやりとりできるので、夜寝る前の10分や休憩中のすき間時間を使えばOK。忙しい方でも、気軽に女性探しを始めることができます」

「気に入った人がいなかったらどうしよう?」

「PCMAXは全国利用者が1300万人を超えているので、地方に住んでいても確実にセフレが見つかります。遠距離になる心配もありません」

「お金はいくらかかるの?」

「女性は完全無料ですが、男性はメール送信にポイントがかかります。ですが、最初は600円分のポイントがもらえるので、まずはお金をかけずにセフレ探しを始められます」

「登録作業は面倒なんじゃない?」

「登録作業は1分もあれば簡単に終わります。優良出会い系サイトは不正利用されないために身分証明書の提示が必要ですが、写メを撮って送るだけなのでさほど手間はかかりません。」

「電話番号を登録したり身分証明書を提出するなんて本当に大丈夫?」

「電話番号の登録や身分証明書による本人確認は18歳未満の登録を防ぐことが目的です。犯罪などの抑止になりますので、正しく本人確認を実施しているサイトなら安心して利用することができます。私も10年近くPCMAXを使っていますが、電話番号や個人情報を悪用されたことはないですよ」

「PCMAX」の登録方法を確認する

出会い系サイトは今すぐ始めた方がいいです。

正直な話、女性との出会いは年を取れば取るほど「めんどくさ・・・」と腰が重くなりますし、年齢が上がれば上がるほど出会った女の子とセックスしにくくなります。

今日があなたにとって一番若い日ですから、本気でセックスしたい、エロ可愛い子とセフレになりたいと思うのでしたら、今すぐ登録してガンガン女の子と出会っていきましょう。

実際、出会いなんて運の要素もあります。

しかし、数をこなせば必ず1人くらいは身体も心もピッタリ合う女性のパートナーが見つかるはずですよ。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

エロ可愛い子と出会いたいなら今すぐ行動を始めましょう。迷ってる人に出会いは訪れません。

自ら出会いを見つけに行った人だけが、かわいいセックスパートナーを手に入れることができるのです。

それにPCMAXなら空いた時間で出会いを探せて、同じような悩みを抱えた女性とも出会える可能性があります。

登録は1分で終わりますので、まずは登録して数人の女性にアプローチしてみてください。

大好きな恋人やセフレがいれば生活にも張りが出ますし、モチベーションが上がって生活の質も充実しますよ。

PCMAXは既婚者も利用することができますので、奥さんとセックスレスで辛い人や、独身男性なら彼女以外の子ともセックスしたい、もっと女性経験を積みたいという願望も叶えることができます。

セフレや不倫相手ができると、気持ちに余裕ができて辛い気持ちが緩和されます。奥さんや彼女にも優しくなれて徐々にセックスレスも解消できるかもしれません。

これまで出会い系を使って諦めたという人も、この機会に是非もう1度PCMAXでチャレンジしてみましょう!

【合わせて読みたい】

プロフィール

管理人(♂)


身長:169cm
体型:がっちり
職業:自営
性格:決断力がある、合理的、戦略的、負けず嫌い、大胆、マイペース
趣味:セフレ作り、車弄り、ゴルフ、ギター、料理、人間観察、仕事
誰似:たまに大泉洋
好きなタイプ:巨乳(E前後)、自分に自信がない、地味系、気が弱い系、メンヘラ
特技:嘘を見抜く、わかりやすく教える、安心させる、腹の中を見抜く

仕事柄、出会いがないので、出会い系で捕食した女の子との日常を投下しています。あと、たまに投稿いただいた体験談も編集して掲載中。現在彼女持ち。

▼私はこうして女の子と出会っています

【出会い系サイト】素人女性の『足跡』から即ハメにつなげるファーストメッセージ

2019年12月25日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です